かるた部にインタビュー

北信越高等学校かるた選手権大会に出場した1年生の野村涼子さんと柳田花江さんにインタビューをしました!

 

野村さん(左),柳田さん(右)

 

☆かるたを始めたきっかけは?

柳田「中学生の頃、文化委員の活動でかるたを読む機会があって、かるたに興味を持ちました。調べたところ『ちはやふる』というアニメがあることを知りました。見てみると面白くて、高校でかるたをしようと決めました。ですが、部がなかったので、一緒にできる仲間を探しました。」

野村「小さい頃から興味があり、部員募集の話を聞いて参加しました。」

 

☆練習内容は?

「週に3回高岡高校に行き、一緒に練習をしています。レベルの高い相手と練習することでより成長できると思います。」

 

☆かるたの魅力は?

「魅力というか・・・とにかく楽しいです!覚えるのも苦じゃなく、三日間で百首覚えました。」

 

☆最後に一言!

「こんなに楽しいことはないと思う!団体戦に出たいのであと3人来てほしいです。やる気があれば大丈夫!初心者大歓迎です!」

 

 

先日行われた北信越高等学校かるた選手権大会の様子です。

中央左 柳田花江さん

 

試合をしている姿は、迫力があり、かるたを本気で楽しんでいるようでした。

インタビュー中の2人はかるたへの思いを熱く語ってくれて、愛情がとても伝わってきました。

かるたに興味がある人は放課後ぜひ礼法室に来てください!

 

メディア広報部 荒勢 石川